放課後等デイサービス 放課後クラブぱれっと



放課後クラブぱれっと 理念



放課後等デイサービスとは?


放課後等デイサービスとは、障がいのある(療育が必要と認められる)子どもたちの就学年齢における支援の充実のため創設されました。
障がい児の学童保育とイメージいただけるとわかりやすいかもしれません。

障がいのある子どもたちに対し、放課後や長期休暇中においての生活機能訓練、集団生活への適応訓練等といった療育の場であるとともに、放課後等の居場所づくりを推進するものです。

「放課後クラブぱれっと」では、保護者様や関連機関(学校の先生や相談支援事業所等)と連携を取りながらお子様おひとりお一人の成長を大切に支援します。


利用対象者・利用定員


当施設のご利用は、学校教育法に規定する学校に就学している小学1年生からから高校3年生(幼稚園、大学を除く)までの障がいのある子どもが対象となります。

利用定員は10名です。

※ご利用には通所受給者証が必要となります。お持ちでない方は、取得方法等お気軽にご相談ください。


ぱれっとでのスケジュール

  パターン① 学校に登校した日(予定例)
  ・13:30 ~ 14:00  送迎
  ・14:00 ~ はじまりのあいさつ
  ・14:05 ~ 自由遊び、個別支援
  ・15:30 ~ おやつ
  ・16:00 ~ 集団支援、個別支援
  ・18:30 ~ 帰りの準備
  ・18:35 ~ 送迎



パターン② 学校がお休みの日
(長期休暇等予定例)

・ 9 :30 ~ 10:00 送迎
・10:00 ~ はじまりの挨拶
・10:05 ~ 自由遊び、個別支援
・12:00 ~ 昼食、休み時間
・13:00 ~ 集団支援、個別支援
・15:00 ~ おやつ
・16:00 ~ 帰りの準備
・16:05 ~ 送迎



支援内容
  個別支援内容例 : 作業療法 お絵かき
            塗り絵 絵カード
            おやつ作り 宿題 
  集団支援内容例 : トランポリン 
            音楽(リズム、楽器)
            ゴムボール遊び
            絵本読み聞かせ
            ボーリング  etc‥


その他詳細

サービス提供区域
山鹿市全域(菊鹿・鹿央・鹿北・鹿本)
熊本市植木町、玉名郡和水町

利用にかかる費用
児童福祉法による支給決定を受けて首長が決定した額となります。※おやつ・療育教材費は別途負担となります。

送迎について
送迎を希望の方はご相談下さい。ルートや人員によりお受けできない場合もございます予めご了承下さい。
※送迎加算が付きます。

利用申請から利用まで


① 各市・区役所へ申請をします。
  ※山鹿市役所 福祉課 障がい福祉課
   ☎0968-43-0052

② 各役所または自宅で、担当者がお子様の様子についてお伺いします。
  その後、受給決定のお知らせが郵送されてきます。

③ 「放課後クラブぱれっと」と利用契約を交わし、利用開始となります。


見学・体験は随時受け付けます。お気軽にご連絡ください!

事業所案内

事業内容 :放課後等デイサービス
所在地  :熊本県山鹿市山鹿340-1<熊本銀行山鹿支店さん裏>


電話番号 :0968-36-9723
FAX番号  :0968-36-9785
対象者  :小学1年生から高校3年生まで 
      ※通所受給者証が必要となります。
利用人数 :定員10名
営業時間 :月~金: 13:00~20:00
      祝祭日・長期休み: 9:00~18:00
      定休日: 土曜日 日曜日
施  設 :あそびのへや、うんどうのへや、てれびのへや
      おんがくのへや、がくしゅうしつ、しょくいんしつ