特別養護老人ホームゆうとぴあ

特別養護老人ホームゆうとぴあ 基本方針

● あなたが、あなたらしく暮らせるため、地域を支える特養に
  1. 一人ひとりの生活の質を高め、「快適に、こころ豊かに」暮らせるように支援する。
  2. 一人ひとりの地域との交流を推進し、「地域社会の一員であること」を自覚できるように支援する。
  3. ショートステイについては、在宅介護との連携を意識した支援を実施する。

おむつゼロの取り組み

ここ特別養護老人ホームゆうとぴあでは、科学的介護実践講座を学び、『ADLを自立させ、認知症の症状を消失させること、そしてそれを維持すること』を目標に水分ケアからおむつゼロに取り組んでいます。 ※ADLとは、日常生活動作のことで 日常生活を営む上で、普通におこなっている行為、行動のことです。 (起き上がる・座る・歩行・食事・排泄・洗顔・歯みがき・衣服の着脱・コミュニケーション能力など)

その他サービス内容

・食事、排泄、入浴 ・個別機能訓練 ・学習療法 ・口腔ケア ・外出 ・季節の行事

食事について

食事は入所者の方の食事の状況に応じて、食事の見守り、食事の介助を行い、うまく飲み込めない等の状態の方は、食べ物の大きさを調整し、なるべく口から食べてもらうよう介助を行います。 また、そういった方へ「ソフト食」のおすすめをしています。 その他に誕生日や、行事食も充実させ、食事の楽しみとして匂い、香り、熱い、冷たいなど五感を刺激する食事を提供していきたいと考えています。

事業所案内

事業内容 :特別養護老人ホーム・ショートステイ 所在地  :熊本県熊本市南区富合町古閑994-1 <2F>
電話番号 :096-358-4117 FAX番号  :096-358-0588 対象者  :要介護認定を受けておられる方 利用人数 :特別養護老人ホーム:定員50名 ショートステイ:定員18名 設 備  :浴室 トイレ エレベーター バルコニー 医務室 談話室 食堂