GW企画「はるかぜ会キッズチャレンジ!」 をおこないました!

令和元年5月3日(金)ゆうとぴあ内の地域交流スペース「ともいき」にて、はるかぜ会職員の子どもさんやお孫さんを対象に

「キッズチャレンジ」を開催しました。

この企画はある職員からの声を受けて、互助会である「てとてと会」で企画させていただきました。

目的としましては、連休中にお父さんやお母さんの職場で過ごすことで、普段見ることのない親の仕事に触れ、少しでも知ってもらうこと。そして、子育て・孫育て世代の職員さんたちがより働きやすい環境を整えていくことで、現場での人手不足等の解消に繋がればと思い、計画させていただきました。

今回は1歳~12歳までの8名の子どもさん、お孫さんに参加していただきました。また、ボランティアとして県外から帰省中の息子さん(大学生)にも運営スタッフとしてお手伝いをいただきました。

DSCN1145

自己紹介の後、お仕事見学に出発し、子どもたちにはゆうとぴあ内を見学しながら、「疑問に思ったところ」や「家との違い」をたくさん見つけてもらいました。見学後に、それらについて質疑応答をし、お年寄りの方々が過ごしやすい工夫がされていることを学び合いました。

その後、みんなで昼食づくりをしてカレーライス、サラダ、フルーツポンチをいただきました。日頃からお母さんのお手伝いをしているようで、みんな上手に作れていましたよ。

DSCN1151 IMG_2611

 

休憩した後は、いよいよメインイベントの「ともいきカフェ」のオープンです。

これは子どもたちが自分たちで駄菓子を陳列し、飲み物(コーヒーやカルピス)を準備し、お年寄りへ告知して、カフェを楽しんでもらうというものです。子どもたちから案内を受けたデイサービスのご利用者やケアハウス、ショートステイの入居者がたくさんお買い物に来ていただき、準備していた駄菓子は40分で完売となり、大盛況でした。

IMG_2624

最後は子どもたちに1日を振り返ってもらい、一番印象に残ったことや楽しかった場面を絵に書いてもらいました。

やはり、自分たちで準備して、店員さんをした「ともいきカフェ」が楽しかったようでした。

IMG_2642

 

今回は初めての試みでしたが、参加してくれた子どもたち、子どもと一緒に参加してくれた職員の皆さん、一緒に企画・準備をしてくれたてとてと会役員、そして当日協力してくれた各部署のスタッフの皆さんと利用者、入居者の皆さまに感謝いたします。

本当にありがとうございました。また次の企画に繋げていきたいと思います!

 

井本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>