特別養護老人ホームゆうとぴあ 家族会 新たな一歩前進!!

12月1日 日曜日 11:00から特養家族会交流会を開催しました。

青空が広がる中、お忙しい時期にも関わらず21家族32名のご家族様のご参加をいただきました。

今回の交流会では、特養の取り組みとしている「動き出しは当事者から」の報告をさせていただきました。「利用者の意思を尊重する」「待つこと」って大事ですねとご家族様から感想をいただきました。

上田からの動き出しは当事者からの報告 介護職上田よりの「動き出しは当事者から」の実践報告

また、「誰にでも来る最期のこと」についてみなさんと一緒に考える時間を持ちました。皆様、自分の事として考えられ、終活を始めますや、家に帰ったら家族と最後のことについて話します、などの意見がありました。タブー視されがちなことをオープンにお話しできて良かったです。

ご家族様からのひとこと ご家族から一言!自己紹介を兼ねて

今回は、城南の渡並様の巻きずしもテーブルに並びました。早朝から巻いていただきありがとうございました。すごくおいしかったです。

家族交流会食事会 交流会の様子です。

やっぱりゆうとぴあの食事は美味しいねと皆様からお褒めいただきました。恐縮です。

 

生活相談員 松山育美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>