熊本県 緊急事態宣言 2月18日解除に向けて 

昨日、熊本県の緊急事態宣言の解除が病院の入院患者さんの逼迫が抑えられてきたという事で18日とされました。

和創会においてもこれまで皆様に無理を申しながら、ご理解・ご協力を頂きながらなんとか感染も蔓延することなくサービスの提供を行わせて頂いております。

18日以降に段階的に通常利用できるように再開しておこうと考えておりますが、未知の感染症との闘いです。色々とご利用者様、ご家族様には通常に近い状況に戻るにあたって力を合わせて頂きたく存じます。

個人的な事ですが、私の知人がコロナ感染により亡くなりました。決して他人事ではないこと、差別や偏見の問題もあります。みんなで色々な事を正しく見極め、考えながら、話し合いながら「新たな生活様式」を創り出す必要を感じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>